2007年02月07日

月影

あんのん の お友達がまた一人。。。
16歳のワンコ・ケンタくん。


出会った頃にはもう、見た目ももう おじいちゃんで。
あんのんが まだ 生後半年経つか経たないか・・・って頃に出会って。
おじいちゃんだから、
すんごく ゆっくりゆったり のんびりのんびり。。。
顔は・・・グリフォンが入っているのだろうか?
おヒゲが生えてるようで まさにおじいちゃん。
MIXだけど、中型犬。。。あれ大型犬かなぁ?

弟分に、コウタくん(アメリカン・コッカー・スパニエル)が居るのですが
まだまだ若いので
彼のテンションについていくのがしんどくなければ
一緒に散歩をするらしい。

コウタくんは社交的。
すぐに あんのんとも遊んだり。

「うちのケンタは、もぅあんまり興味を示さへんから
 アイサツせ〜へんかも・・・」
と、飼い主さん。

それでも、「ごあいさつをしたいシタイ」
あんのんが近寄って行ったら
シッポを振って。
めっちゃくちゃ振って喜んでくれた。


「わぁ、めずらしい!あいさつするなんて!!
 喜んでやるわあ。」
と、ケンタくんも飼い主さんも喜んでくれた。

この時うるまるは

「あんのんは、揺れるハートシアワセ配達人揺れるハートだわ」と思った。


それから
ずっと 会う度に いつもアイサツをしてくれた。


今年に入って、足がさらに悪くなって
おなかから腰にタオルを引っ掛けてあげないと
歩けない状態になって。


「それでも、家では用を足さない。
 (歩くのがしんどくても)
 『外へ行きたい』って言うのよ。」と言う飼い主さんは
とても辛そうだった。


それから、公園で会っても
ケンタくんも あんのんも、あいさつをしなくなった。
「できなくなった」・・・という表現が的確なのか。


2月2日。
ケンタくんは 虹の橋へと旅立って行ったそうです。虹


「本当は2年前、事故に逢って死んでてもおかしくなかったんよ。
 今まで生きてたって事が・・・すごいっていうか
 ・・・ねぇ・・・。」

それでも 別れがつらくって沢山、沢山泣いてしまった。。。と、
元気なコウタくんを連れながら、お話してくれました。


人間の年齢で言えば、大往生だったかも知れない。
オーナーさんも、とてもいい人で
ケンタくんも 幸せだったと思う。


健康でいたいから」と名づけられた、ケンタ&コウ


虹の橋のタモトで、健康で元気で、
みんなを見守ってるんだろうなぁ・・・。

ゆっくりゆったり のんびりのんびり。
「その時」まで、みんなを待っててね。。。。。。。。。犬(笑)

ニックネーム あんのん at 23:14| Comment(4) | TrackBack(0) | お友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お友だちが亡くなるのはホント辛いです・・・16歳と言えば大往生なのかもしれないけど寂しくないわけじゃないですもんね。お嬢がそばに行くといつも尻尾を振ってくれてたケンタくん・・・
ホント寂しいです・・・
今頃、虹の橋でお友だちと一緒に走りまわってるんでしょうね。
今までありがとう。
Posted by とん at 2007年02月08日 19:21
おひさしぶりです。
あんのんちゃんシアワセ配達人
__すばらしいですね。
人間でも動物でも命が召されるっていうのは・・・・悲しくつらいことです.
残されるものにとってはたまりませんよね。
でも、きっとあんのんちゃんと出会えたこと、わずかな時間でも楽しかったんだと思います。
あんのんちゃんの記憶の中にもきっと
しっかり刻み込まれたことでしょう。
あんのんちゃん、これからもシアワセ配達人の任務しっかりがんばってね☆
Posted by すぬーぴい at 2007年02月08日 19:36
◎とん様
どんな人でもワンコでも
「別離」は本当に寂しくてツライですね。。。
ケンちゃんに沢山笑顔をもらいました。
本当に本当にありがとう!!


Posted by うるまる at 2007年02月10日 16:55
◎すぬーぴい様
こんにちわ!
「シアワセ配達人」って書いたけど
「配達犬」でしたねっ♪
世界中のすべてのワンコが「シアワセ配達犬」だと思っています♪
みんなで任務遂行しよぉ犬(笑)
Posted by うるまる at 2007年02月10日 17:00
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/711909
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック