2006年07月27日

やっかいかいん!

なんだかパソコンフリーズ気味・・・Bad


あるHPより。

 かゆみは掻痒ともいわれ、さまざまな疾患の症状として現れますが、
 それ自身は病気ではありません。
 かゆみの原因は、寄生虫、アレルギー、炎症性皮 膚病、栄養失調などが
 考えられます。
 かゆいところを引っかくと、さらにかゆくなり、また引っかくという
 悪循環に陥り、皮膚への損傷がひどくなるものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

首周辺の毛がすっかりなくなり
もはや、何犬か わけわからない あんのん。

          060726_暑いねん、もう・・・.jpg
           そんなん、言わんといてぇなぁ・・・
                       ごめん、ごめんねexclamationあんのん顔(ペロッ)




   お腹なんて、こ〜〜〜んな感じ。      胸板なんて、こ〜〜〜んな感じ。

     060726_毛のないお腹脇.jpg       060726_毛のない胸.jpg

           ピンクの肌に牛模様・・・
            これは、これでカワイイ顔(メロメロ)



くすりで経過を見ること 一週間。

少し、かゆみは引いた様子。
一番ひどいカサブタも治りましたClap


病院再診病院

先生「かゆみの原因はなかなか断定できません。
   前のカサブタは治っていても、新たなカユミが発生してるようだし。
   今飲んでる薬で治れば良かったんですが、
   薬で治まってるだけ・・・かも知れない。
   
   一度、お薬を辞めて、
   疑わしい原因とされる治療を本格的に 一つ一つしていった方が良いですね。   
   疑いがでてしまった以上、投薬した方がいいかも・・・
   ヒゼンダニの。
   以前、アトピーだと思っていた子が、あまりに治らなくて
   ボクんトコに来たんですよ。
   調べたら、その子、ヒゼンダニにかかってましてね。
   
   実は、A市って意外に かかってる子多いんです・・・。
   なんでか わかんないんですけどね、ボクも・・・。」

と、首をひねられた。

ええええええええ!

うるまるが住んでる 市って、ヒゼンダニの宝庫なのがく〜(落胆した顔)
 川があるから?山があるから?イノシシが出るから?

そう言えば、
「猪なんかに付くケモノダニは、  川上から流れてくるからね。
  海はいいと思うけど、暑くなったら 川で遊ばせない方がいいよexclamation&question
  そんなものに噛まれたら タマランよ〜〜〜」
って、近所の人が言っていた。

暑くなってからは 川の中で遊ばせてないけど、
よく川っぺりを ズット歩いていたからなぁ。
ヒゼンダニを持ってる子と遊んで 移っちゃった・・・かも。
ヒゼンダニって、草むらに生きてる訳じゃないし、
犬との長時間の、しかも直接接触がないと、移らない。。。
(人や犬の体温が生きるのに絶好調・高温&低温だと生きていけないらしい。)

それに、皮膚が強い子には 
     いくらヒゼンダニが頑張っても 寄生できなくて死んじゃう。
    皮膚の柔らかい子や、弱い子に寄生をする。
     あんのんは まだまだ幼犬だから、狙われやすいっっってコト。


先生「今飲んでる薬を一度止めてみて、どうなるか・・・?
   その経過を見てみましょうか。
   
   今飲んでる薬はステロイドで、急に止めちゃうと副作用が出て
   炎症が悪化するんです。
   一週間かけて薬の効力を押さえ、その後予防治療という形を
   取ってみましょうか?」

先生は提案し、あくまで患者が決断をする。

●予防治療とは?●
「フィラリア予防」皆さん、毎月、お薬飲んでますよね。

        フィラリアにかかっていないのに、お薬を飲む。
                      左斜め下     右斜め下
1 感染していない場合=安心手(チョキ)      2 感染した場合=薬が効いてフィラ退治。
                                  コレマタ安心顔(イヒヒ)


今回、それと同じような治療を行う予定です。
先生が、一番疑わしく思っているのが
ピゼンダニ
だから、
もし、あんのんに このダニが居ても居なくても
一度、疑いがかかった以上、治療するコトとなる・・・でしょうね。。。
あくまで
今後の あんのんの経過次第ですが・・・。。。


「皮膚病」と一口に言っても 原因はたっくさんある!

ノミアレルギー・アトピー・食物アレルギー・ニキビダニ・濃皮症・マラセチア・ヒゼンダニ・・・・
キリがありません顔(え〜ん) ほんとヤッカイカイどんっ(衝撃)

色々勉強になりました・・・・顔(え〜ん)

それにしても、
 アッツイな〜〜〜〜もぉぉぉぉ
犬(泣)
                060726_壁はちょっと冷たい.jpg
                 ダレダレあんのんですが
                  とっても 元気なので〜〜すグッド(上向き矢印)

ニックネーム あんのん at 17:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康・からだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
原因がわからないのは困りますね〜。
はやくわかればいいのに。

ステロイド、ずっといっしょの量飲んでたんですか?
うちは、普通で3日分、きついな〜って時でも5日分しかもらったことないです。
しかもちゃんと量が減っていってます。
最後の日なんてゴマ!?ってぐらい。
ツルの場合はそれでかゆみが治まります。
2週間のステロイドってちょっとビックリです。
ちなみにタロウでも1週間の処方です。
これも量が少なくしてあります。

ヒゼンダニの治療と言うことは駆虫するってことですよね。
治療が始まる前に、あんのんちゃん治っちゃえ!!!

Posted by ケイコ at 2006年07月31日 01:43
◎ケイコ様
事情をイッキに書き込んだので、途中の細かい事は、ハショッてました・・・
説明不足です・・・ごめんなさいm(__)m
ステロイドは、3日分ずつ出されて
その都度、様子見・・・って感じでした!!
(薬の量もその都度調節)
最後は、5日分もらって(薬をやめる為に、薬を弱めていく期間・・・って感じかな。)
明日また診察です。
・・・本当に、うまく説明できなくってゴメンナサイ・・・(文章ヘタ過ぎ!)

今、薬が弱まった事によって、カユミが増してきたようです。。。
あああ・・・早くスッキリしてあげたいヽ(;´Д`)ノ
Posted by うるまる at 2006年07月31日 13:43
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/389971
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック